2020-02-19 07:40国際

米とタリバン、和平合意間近=月内にも署名、米軍一部撤収へ

 【ワシントン時事】米国とアフガニスタンの反政府勢力タリバンは、駐留米軍撤収などを定めた和平案に近く署名する方針を固めた。AFP通信が18日、アフガン政府当局者やタリバン関係者の話として報じた。米軍の一部撤収やテロ攻撃の停止などを定めた内容という。
 タリバン関係者は「全ての調整は完了し、指導部も(署名に)ゴーサインを出した」と指摘。その上で、昨年9月にはトランプ米大統領が合意目前で和平交渉を中止したことで決裂したが、「今回は(署名が)行われる」と断言した。
 アフガン当局者も、米国とタリバンが既に一致した7日間の「暴力削減」期間中に問題が生じなければ、29日にもカタールの首都ドーハで署名式が開かれると語った。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画