2020-01-24 21:42スポーツ

大坂、3回戦で姿消す=15歳ガウフにストレート負け―全豪テニス

 【メルボルン時事】テニスの全豪オープン第5日は24日、メルボルン・パークで行われ、女子シングルス3回戦で連覇を狙った第3シードの大坂なおみ(日清食品)は世界ランキング67位で15歳のコリ・ガウフ(米国)に3―6、4―6で敗れた。
 第8シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)は第27シードの王薔(中国)にフルセットで敗れた。今大会を最後に引退する元世界1位のキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)も敗退。
 男子シングルス3回戦では世界71位の西岡良仁(ミキハウス)が第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3―6、2―6、2―6で敗れた。
 女子ダブルスの青山修子(近藤乳業)柴原瑛菜(橋本総業)組は相手の棄権で3回戦進出。日比野菜緒(ブラス)二宮真琴(エディオン)組は1回戦を突破した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画