2020-01-24 00:22国際

EU離脱法が成立=女王が裁可―英

 【ロンドン時事】英下院は23日、エリザベス女王が議会を通過した欧州連合(EU)離脱関連法案を裁可したと発表した。これにより、英国のEU離脱を実行に移すための基本法が成立した。英国は31日午後11時(日本時間2月1日午前8時)にEUを離脱する。
 法案は政府が昨年12月19日に提出。迅速審議により今月9日に下院、22日に上院でそれぞれ承認された。ジョンソン首相は22日、「EU離脱のゴールラインを切ることはないような感じがしたこともあったが、われわれはやり遂げた」と述べていた。
 英国とEUは今後、離脱条件を定めた国際条約「離脱協定案」にそれぞれ署名する。EUは29日の欧州議会で協定案を承認する予定。英EU双方の批准書はEU理事会事務総長に寄託され、協定の法的効力が生じる。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画