2020-01-20 11:13社会

初回視聴率19.1%=NHK大河「麒麟がくる」

 19日にNHK総合で放送された大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」初回の平均視聴率は関東地区が19.1%、関西地区が19.3%だったことが20日、ビデオリサーチの調査で分かった。
 昨年の「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の初回は関東15.5%、関西12.9%だった。
 関東地区での初回19%超えは2016年の「真田丸」(19.9%)以来4年ぶり。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画