2020-01-20 10:47スポーツ

新谷、14年ぶり日本新でV=女子ハーフマラソン

 陸上女子長距離の新谷仁美(31)=積水化学=が19日、米テキサス州ヒューストンで行われたヒューストン・ハーフマラソンに出場し、1時間6分38秒の日本新記録で優勝した。福士加代子(ワコール)が2006年2月にマークした1時間7分26秒を14年ぶりに48秒塗り替えた。
 新谷は所属先を通じ、「日本記録を目標としていたので、今はほっとしている。強い向かい風も我慢できたのが大きかった。今年は五輪があるので、期待に応えられるような走りをできるようにトレーニングに励む」との談話を出した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画