2020-01-20 09:02国際

ヘンリー王子「選択肢なかった」=英王室離脱、にじむ無念さ

 【ロンドン時事】英王室から事実上離脱することになったヘンリー王子は19日、ロンドンで開かれた慈善団体の会合であいさつし、「他に選択肢はなかった」と述べた。前日の離脱発表後、王子が公の場で発言したのは初めて。「このような結果になり、深く悲しんでいる」とも語り、王室を離れることに無念さをにじませた。
 王子は「私たち(王子夫妻)の望みは、公金を受けることなく、(エリザベス)女王や英連邦などに引き続き奉仕することだった。残念ながらそれはできなかった」と述べ、王室の決定が王子の希望とは違ったことを示唆した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画