2020-01-18 15:57国際

米欧貿易摩擦、次の焦点に=デジタル税で火花

 【ワシントン時事】トランプ米政権は今月1日の日米貿易協定発効に続き、中国との貿易協議「第1段階合意」を来月中旬に施行するめどを付けた。今後は、大きな進展が見られない欧州連合(EU)との交渉に焦点が移る。米国は制裁関税を視野に入れており、大西洋を挟んだ貿易戦争に発展しかねない。
 米メディアによると、トランプ大統領はスイス東部ダボスで21日開幕する世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)に出席し、フォンデアライエン新欧州委員長と会談する見通し。ダボス会議に際しては米仏財務相、米欧貿易相会談も開かれ、米IT大手を主な標的としたフランスのデジタル課税をめぐる対立緩和に向けた協議がヤマ場を迎える。一連の協議では、世界貿易機関(WTO)が不当と認定した航空機メーカーに対する補助金問題なども話し合われる。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画