2020-01-18 14:52社会

「何の裁判?」HPで事前公開=弁論や判決「傍聴来て」―最高裁

 最高裁の大法廷などで開かれる弁論や判決期日を紹介する裁判所のホームページ(HP)に、裁判の内容をまとめた書面が公開されるようになった。地裁や高裁と異なり、法律解釈が中心の最高裁の法廷は敷居が高い印象があるが、広報課は「多くの国民に足を運んでもらえたら」としている。
 公開されているのは、事案の概要や最高裁での争点を簡潔にまとめた書面。今月10日に掲載が始まり、約1カ月先の期日まで公開されている。担当する裁判長の名前や、一、二審判決の事件番号も、HPに新たに記載されるようになった。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画