2019-12-10 22:20スポーツ

1月17日までに検査結果提出=鉄剤注射対策で―高校駅伝

 22日に行われる全国高校駅伝(たけびしスタジアム京都発着)の大会事務局は10日、大阪市内で記者説明会を開き、不適切な鉄剤注射対策として、出場全選手の血液検査の結果を来年1月17日までに日本陸連に提出するよう出場校に求めたと明らかにした。血液検査は大会後の今月23日から27日までの間に医療機関で行う。
 日本陸連は治療目的ではなく、競技力向上のために使用される鉄剤注射を問題視し、7月に全国高校駅伝で血液検査結果の提出などを義務付けると発表していた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画