2019-12-07 13:41国際

北朝鮮と「対話維持」必要=米韓首脳が電話協議

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は7日、トランプ米大統領と電話協議し、北朝鮮問題について意見交換した。韓国大統領府によると、両首脳は「最近の朝鮮半島情勢が厳しいという認識」を共有。非核化交渉で早期に成果を出すために「対話の勢いが維持されなければならない」という点で一致した。
 電話協議はトランプ氏の要請を受けたものという。北朝鮮が米朝非核化交渉の期限とする年末が近づく中、トランプ氏が「軍事力行使」の可能性に言及したことに、北朝鮮が強く反発するなど対立が強まっている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画