2019-12-06 10:21社会

「鳥貴族」元店長ら逮捕=元勤務先から現金窃盗疑い―大阪府警

 焼き鳥屋チェーン鳥貴族(大阪市浪速区)のフランチャイズ店の元店長が、自身が店長を務めていた店舗に侵入し現金を盗んだとして、建造物侵入と窃盗の疑いで大阪府警に逮捕され、起訴されていたことが6日、捜査関係者らへの取材で分かった。元店長らは店の構造を知った上で防犯カメラを下見し、従業員が店を閉めて帰宅する時間を選んで侵入した疑いがあるという。
 起訴状や捜査関係者らによると、逮捕されたのは大阪市内の複数の店舗で店長をしていた20代の男と、知人の20代の男。2人は共謀し、今年3月11日午前5時5分~同20分ごろ、同市中央区にある鳥貴族の店舗に侵入し、金庫から現金70万円余りを盗んだとして窃盗罪などで起訴された。2人は9月ごろに逮捕されており、元店長が主導し、知人の男は見張り役だったとみられる。
 ホームページによると、鳥貴族は東証1部上場で、関西や関東、東海地方にフランチャイズ店も含め約660店(11月末現在)を展開している。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画