2019-12-02 17:22TOPICS

ジャパンライフ元会長と関係「一切ない」=「桜」名簿隠蔽批判に反論―安倍首相

参院本会議で答弁する安倍晋三首相=2日午後、国会内
参院本会議で答弁する安倍晋三首相=2日午後、国会内

 安倍晋三首相は2日の参院本会議で、特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」元会長が2015年の「桜を見る会」に招待されていたことに関し、元会長と「個人的関係は一切ない」と語った。昭恵夫人についても「面識はない」と述べた。社民党の吉田忠智氏への答弁。
 首相は「(元会長と)多人数の会合などの場で同席していた可能性までは否定しないが、1対1のような形で会ったことはない」と主張。元会長が首相名の招待状を宣伝に使っていたとの指摘には、「桜を見る会が企業や個人の違法、不当な活動に利用されることは決して容認できない」と語った。
 一方、内閣府が今年の招待者名簿を5月9日に廃棄していたことに関し、首相は「野党議員の資料要求とは全く無関係との報告を受けている」と説明。同じ日に共産党が資料提出を要求しており、「隠蔽(いんぺい)を図ったのではないか」との野党の追及に反論した。 

最新ニュース

写真特集

最新動画