2019-11-16 21:02社会

車両にカーテン、表情見えず=逮捕の沢尻容疑者―東京

 自宅で合成麻薬MDMAを所持したとして逮捕された沢尻エリカ容疑者(33)の乗った車両は16日夜、東京都千代田区の警視庁本部を出て、留置先の江東区の東京湾岸署に入った。車内のカーテンに遮られ、沢尻容疑者の表情などはうかがえなかった。
 16日午後7時ごろ、沢尻容疑者の乗った銀色のワゴン車が警視庁本部を出ると、集まった約30人の報道陣が一斉にフラッシュをたくなどした。しかし、後部座席には白いカーテンが引かれ、同容疑者の姿は見えなかった。
 ワゴン車は約15分後に東京湾岸署に到着。同署前には約120人の報道陣が詰め掛け、騒然とした雰囲気となった。
 沢尻容疑者がMDMAを所持していたとされる目黒区の自宅は、3階建ての高級マンションにある。周辺には約30人の報道陣が集まり、近所に住む主婦(49)は「大河ドラマに出る予定もあり、クリーンなイメージがあったので、驚いた」と話した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画