2019-11-15 13:24社会

民家全焼、4遺体=住人全員連絡取れず―山口

 15日午前1時5分ごろ、山口市阿東生雲東分の炭谷延治さん(76)方に住む女性から「建物が燃えている」と119番があった。約2時間後に鎮火したが、木造平屋建てが全焼し、焼け跡から4人の遺体が見つかった。
 山口県警山口署によると、この家には出火当時、炭谷さんの妻(71)と息子(35)、娘(31)、中学生の孫(12)の4人がいたとみられるが、いずれも連絡が取れていないという。遺体のうち2人は成人の男女とみられる。同署は、遺体の身元確認を急ぐとともに、出火原因などを調べている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画