2019-11-12 22:56国際

英フィナンシャル・タイムズ紙に女性編集長誕生へ=来年1月、創刊以来初

 【ロンドン時事】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は12日、ライオネル・バーバー編集長が2020年1月に退任し、女性のルーラ・カラフ副編集長が後任に就任すると発表した。編集長交代は14年ぶりで、同紙編集長に女性が就くのは1888年の創刊以来初めて。
 カラフ氏は1995年にFTに入社。北アフリカ特派員や中東部長などを経て、16年から副編集長を務めている。任命に当たり、「世界で最もすばらしい報道機関を統括できることにわくわくしている」とコメントした。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画