2019-10-23 22:53スポーツ

ソフトバンク日本一=巨人下し、球団初の3連覇=プロ野球・日本シリーズ第4戦

 プロ野球の日本シリーズ(7試合制)は23日、東京ドームで第4戦が行われ、パ・リーグ2位のソフトバンクがセ・リーグ覇者の巨人を4―3で破って第1戦から4連勝とし、3年連続10度目(前身の南海、ダイエー含む)の制覇を遂げた。
 3連覇は前身を含めて球団史上初めて。日本シリーズ3連覇は1990~92年の西武以来、27年ぶり。ホークスがジャイアンツを倒しての日本一は南海時代の59年以来、60年ぶり2度目。このカードで4勝0敗の決着も、4連投の杉浦が4勝した同年以来、2度目となった。
 ソフトバンクは四回にグラシアルのシリーズ3号3ランで先制し、七回に加点。中盤以降の巨人の反撃をしのぎ、1点差で逃げ切った。
 最高殊勲選手にはソフトバンクのグラシアルが選ばれた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画