2019-10-22 23:27国際

カーター元米大統領が入院=自宅で転倒し骨折

 【ワシントン時事】ジミー・カーター元米大統領(95)が21日、南部ジョージア州の自宅で転倒し、骨盤を骨折して入院した。同氏の関係者が22日明らかにした。カーター氏は今月6日にも自宅で転び、額を縫うけがをしたばかり。
 関係者は声明で「カーター氏は元気で、回復を心待ちにしている」と伝えた。今年、米史上最高齢の大統領経験者となったカーター氏は6日のけが以降も、ばんそうこうを顔に貼って公の場に姿を見せていた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画