2019-09-26 08:00地域

最新鋭工場でウオーキング=福岡県苅田町

 紙おむつを生産するユニ・チャームの九州工場(福岡県苅田町)で、周辺の地域住民らを対象としたウオーキングイベントが開かれた。同社は地域社会との共生を目指しており、ウオーキングの後には、さまざまな自動設備を導入した最新鋭工場の見学会も行った。
 ウオーキングの前にあった認知症予防に関する講義では、歩くことで脳の状態が良くなることが解説された。「だらだら歩いてもあまり効果はない。早歩きする必要がある」との説明に加え、歩く際は歩幅を広めにすることが効果的といった話があり、参加者は熱心に耳を傾けていた。
 その後、緑が多く道もきれいな工場敷地内でのウオーキングを楽しんだ。九州工場は今春操業を始めたばかりで、主に「日本製」人気が高い中国など海外でのおむつ需要に対応している。【もぎたて便】

最新ニュース

写真特集

最新動画