2019-09-17 09:21経済

東京原油も急伸

 17日午前の東京商品市場で、中東産(ドバイ)原油が急伸し、取引の中心となる2020年2月決済物は1キロリットル当たり4万0950円で取引が始まった。3連休前13日に比べ4110円高く、中心決済物として2日以来、約2週間ぶりの高値を付けた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画