2019-09-11 20:55国際

中国新車販売、14カ月連続減=購入意欲低迷―8月

 【北京時事】中国自動車工業協会が11日発表した8月の新車販売台数は前年同月比6.9%減の196万台にとどまり、14カ月連続で前年実績を割り込んだ。米中貿易摩擦や景気減速懸念を背景に消費者の自動車購入意欲は低迷しており、経済成長の柱である消費の重しとなっている。
 マイナス幅は3カ月ぶりに拡大。同協会は「(下押し)圧力は依然として弱まっていない」と指摘した上で、政府による販売刺激策に期待を示した。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画