2019-08-25 21:30Selection

永原、松本組が連覇=世界バドミントン

バドミントンの世界選手権最終日は25日、スイスのバーゼルで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスは永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組を下して連覇を果たした。写真は表彰される永原(左)と松本。 【EPA時事】

最新ニュース

写真特集

最新動画