2019-08-18 08:10スポーツ

日本が優勝=スキーGPジャンプ

 ノルディックスキーのグランプリ(GP)ジャンプは17日、ポーランドのザコパネで男子団体第2戦(HS140メートル、K点125メートル)が行われ、中村直幹(東海大札幌ク)、佐藤慧一、佐藤幸椰、小林潤志郎(いずれも雪印メグミルク)で臨んだ日本は合計961.9点で優勝した。2位はポーランドで951.1点。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画