2019-07-27 17:10国際

宝くじ店閉鎖を指示=「汚職まみれ」と大統領―フィリピン

 【マニラ時事】フィリピンのドゥテルテ大統領は26日夜、国内全ての宝くじ売り場を閉鎖するよう指示した。「汚職にまみれている」と断じ、全国1万カ所以上の売り場を24時間以内に閉鎖するよう警察と軍に命じた。
 宝くじはフィリピン国民に人気がある。宝くじ協会は2018年に635億ペソ(約1350億円)の売り上げを計上し、このうち25億ペソ(約53億円)を国庫に納めた。
 ただ、協会をめぐっては汚職事件が頻発。12年にはアロヨ元大統領が基金から3億6600万ペソ(約7億8000万円)を流用したとして告発されている。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画