2019-07-16 09:30World eye

豪少年ら4人、盗んだ車で1000キロの旅 荷物は釣りざお

【シドニーAFP=時事】オーストラリアの警察当局は15日、盗んだ車で1000キロの旅に出た少年少女計4人を逮捕したと発表した。≪写真は資料写真≫
 発表によると、14歳の少年1人と13歳の少年2人、さらに10歳の少女1人は13日、クイーンズランド州ロックハンプトンで現金を引き出し、家族が所有していた車に釣りざおを積んで走り始めたという。
 少年のうち1人が、置き手紙で旅の計画を家族に伝えていた。
 クイーンズランド州警察の話では、翌14日早朝に同国内陸部の町バナナで車が目撃されていた。4人は同町でガソリンを盗んだ後、南へ向かった。
 そして同日夜、ロックハンプトンから車で約11時間かかるニューサウスウェールズ州グラフトン近郊で車が発見された。
 地元警察によると、子どもたちは車に鍵を掛けて外に出ることを拒否。警官は警棒を用いて車内に入り、4人を拘束せざるを得なかったとしている。全員無事だった。
 4人のうち誰が運転していたかは分かっていないが、走行距離の長さから1人ではなく複数人が交代で運転していたとみられている。警察は数件の違法行為を捜査している。
 子どもたちが旅に出た動機は明らかになっていないが、少年の1人がグラフトン出身だという。【翻訳編集AFPBBNews】

最新ニュース

写真特集

最新動画