2019-07-11 16:20エンタメ

向井理、主演舞台開幕に緊張「胃が持ち上がってくる」

俳優・向井理の主演舞台「美しく青く」の通し稽古が、報道陣に公開された。とある田舎町の集落を舞台に、それぞれ悩みや鬱屈(うっくつ)を抱えながらも、ひたむきに生きる人々を描いた作品で、赤堀雅秋が作・演出を手掛けた。向井が演じるのは、自警団のリーダーとして猿の被害から集落を守ろうとする青年。進展しない猿対策にいら立ちを募らせる一方、家庭では、田中麗奈演じる妻とのすれ違いや、義母の認知症問題に心をざわつかせている。開幕を目前に控えた心境について、向井は「胃が持ち上がってくるぐらい、独特の緊張感がある。濃密な稽古期間を経験できたので、変に気合が入りすぎないよう、心を整えて本番を迎えたい」と意気込みを語った。
<公演日程>7月11日-28日 東京・Bunkamuraシアターコクーン、8月1日-3日 大阪・森ノ宮ピロティホール

出席者:向井理、田中麗奈、大倉孝二、大東駿介、横山由依(AKB48)、森優作、駒木根隆介、福田転球、赤堀雅秋、銀粉蝶、秋山菜津子、平田満

最新ニュース

写真特集

最新動画