2019-06-17 12:38TOPICS

「雨傘運動」指導者を釈放=大規模デモから一夜明けた香港

17日、香港の刑務所から釈放された民主派大規模デモ「雨傘運動」の元学生団体指導者、黄之鋒氏(右)(EPA時事)
17日、香港の刑務所から釈放された民主派大規模デモ「雨傘運動」の元学生団体指導者、黄之鋒氏(右)(EPA時事)

 【香港時事】200万人(主催者発表)の大規模デモから一夜明けた香港で17日午前(日本時間同)、民主派による2014年の大規模デモ「雨傘運動」の元学生団体指導者、黄之鋒氏(22)が釈放された。法廷侮辱罪で実刑判決を受け、5月に収監されていた。
 釈放後、黄氏は記者団の取材に応じ「香港市民が求めるのは改正案の延期ではなく撤回だ。林鄭月娥行政長官には、香港政府トップの資格はない」と訴えた。撤回を求め反対派の抗議行動に加わる意向も示した。
 黄氏は5月、「雨傘運動」後半の14年11月に民主派が占拠していた九竜地区の繁華街・旺角(モンコック)の幹線道路で「裁判所の道路占拠禁止命令に基づく強制執行を妨害した」と認定され有罪を言い渡されていた。禁錮2月の実刑判決だった。 

最新ニュース

写真特集

最新動画