2019-06-09 20:22政治

「為替条項」議論せず=日米財務相が会談

 麻生太郎財務相とムニューシン米財務長官は9日、福岡市内で約30分にわたり会談した。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の閉幕を前に意見交換した。財務相同行筋によると、日本の円安誘導を防ぐため米国が導入を目指している「為替条項」に関する議論はなかったという。
 会談では、米国がメキシコ製品に対する制裁関税の発動を無期限で見送ったことについて、ムニューシン氏から説明があったという。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画