2019-05-13 05:33ニュースワード

小惑星

 小惑星 主に火星と木星の間にあり、太陽の周りを公転する小さな天体。ほとんどは地球などの惑星のような球形ではなく、不規則な形をしている。国立天文台編の理科年表によると、これまでに発見された小惑星の数は2018年5月時点で50万個以上あるという。太陽系が誕生したころの物質が残っていると考えられており、日本の探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」を調査中。新たに小惑星が発見された場合、発見者に名前を国際天文学連合(IAU)に提案する権利がある。

最新ニュース

写真特集

最新動画