2019-03-13 21:35スポーツ

湘南が初白星=ルヴァン杯サッカー

 Jリーグのルヴァンカップは13日、各地で1次リーグ第2節の8試合が行われ、A組で連覇が懸かる湘南は前回準優勝の横浜Mを2―0で下し、初白星を挙げて勝ち点3とした。長崎は札幌と0―0で引き分け、同4で首位。
 B組では仙台がF東京を2―1で破り、2連勝。鳥栖は柏に1―0で競り勝って初白星。D組はG大阪が松本に2―1で、清水が磐田に1―0でそれぞれ勝ち、4チームが勝ち点3で並んだ。C組は名古屋が大分を2―1で退け、勝ち点4。神戸とC大阪は引き分けた。 
[時事通信社]

最新ニュース

写真特集

最新動画