ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

日刊スポーツ記者を告発=大麻密輸未遂容疑―神戸税関

2018-10-10 19:05

大麻入りのケーキなどの菓子を米国から密輸しようとしたとして、神戸税関は10日、関税法違反(禁制品密輸入未遂)の疑いで、日刊スポーツ新聞西日本編集局整理部記者の辻本崇之容疑者(46)=神戸市=を神戸地検に告発した。税関によると容疑を認め、「自分で使うためツイッターで注文した」と供述しているという。
近畿厚生局麻薬取締部神戸分室が9月、大麻取締法違反容疑で同容疑者を逮捕していた。
告発容疑は、大麻を含んだチョコレートケーキ約72グラムとスナック菓子約33グラムを米国から自分宛てに発送させ、8月7日に羽田空港へ密輸入しようとした疑い。
日刊スポーツ新聞西日本経営企画本部は「決して許されるものではなく、大変申し訳なく思っている。事実関係を調査し、厳しく処分する」とコメントした。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 社会

社会一覧へ