ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

日本製紙工場でガス漏れ=従業員14人搬送―北海道・旭川

2018-08-09 21:28

9日午後2時半ごろ、北海道旭川市パルプ町の日本製紙北海道工場旭川事業所から「二酸化塩素ガスを吸って具合が悪い人がいる」と119番があった。旭川市消防本部によると、男性従業員14人が同市内の病院に救急搬送され、1人は重症だという。
同社によると、パルプの漂白に使う二酸化塩素を通すパイプにコンクリート片が落下し、亀裂が入った。事故後に作業を停止しており、工場外の被害はないとみられる。
同消防本部や道警旭川東署が詳細を調べている。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 社会

社会一覧へ