ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

ダニエル太郎、ジョコビッチ破る=錦織は体調不良で棄権―BNPパリバテニス

2018-03-12 10:57

【インディアンウェルズ(米カリフォルニア州)時事】テニスのBNPパリバ・オープンは11日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング109位のダニエル太郎(エイブル)が元世界1位で第10シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を7―6、4―6、6―1で破った。3回戦では世界47位のレオナルド・マイエル(アルゼンチン)と対戦する。
ダニエルは粘り強いストロークで相手のミスを誘い、要所でサーブもさえた。最終セットは第4ゲームでブレークに成功し、一気に押し切った。
錦織圭(日清食品)はマイエルとの2回戦を体調不良のため棄権した。
女子ダブルスの青山修子(近藤乳業)楊※★(※金ヘンにリットウ、★火ヘンに宣)(中国)組は2回戦で敗れた。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ