ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

英飲食店から神経剤痕跡=元ロシア情報員暗殺未遂

2018-03-11 22:41

【ロンドンAFP=時事】英保健当局は11日、声明を出し、南部ソールズベリーで4日、元ロシア情報員と娘を狙った暗殺未遂事件で、父娘が直前に立ち寄ったレストラン「ジジ」とパブ「ザ・ミル」から神経剤の痕跡が見つかったと明らかにした。「4日午後1時から翌5日の閉店まで、両店にいた人は服や持ち物を洗浄した方がいい」と訴えた。対象者は500人近いとみられている。
声明は「今のところ健康被害の報告はない」と強調。しかし「繰り返し肌に触れていれば影響もあり得る」と警告した。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 国際

国際一覧へ