ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

12年間、書面交付せず=免許更新で―沖縄県警

2017-12-06 18:33

沖縄県警は6日、運転免許証の更新時に「一般」や「違反」の区分で講習を受けた人に対し、不服審査の手続きを説明する書面を12年間交付していなかったと発表した。書面を受け取らなかった対象者は延べ90万件以上になるといい、県警は過去1年分に限り謝罪文を送る。
免許更新の際、過去に違反があったとして一般講習や違反講習を受けた場合、免許の有効期限が短くなるなど優良講習と比べ不利な扱いとなる。この区分に不服がある場合、公安委員会への審査請求や取り消し訴訟の提起が可能で、これらの手続きについて書面で示すことが法律で義務付けられている。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 社会

社会一覧へ