ニュース

一覧へ

TOPICS

自殺生徒に教諭が体罰=口に粘着テープ、報告せず−仙台

2017-05-19 19:47

自殺した生徒が体罰を受けていたと、市議らに報告する仙台市教育委員会の大越裕光教育長=19日午後、仙台市青葉区の同市役所

仙台市立中学2年の男子生徒(13)が4月に自殺した問題で、市教育委員会は19日、今年1月と自殺前日に生徒が教諭2人からそれぞれ体罰を受けていたと発表した。2人は市教委の調査に体罰を報告していなかった。生徒はいじめに遭っており、市教委は自殺といじめ、体罰の関連を調査している。
市教委によると、50代の女性教諭は今年1月、授業中に男子生徒がうるさかったとして、口を粘着テープでふさいだ。4月の自殺の前日には50代の男性教諭が、生徒が授業中に居眠りをしたとして頭をげんこつでたたいた。2人は体罰を加えたことを認めているという。
男子生徒の自殺後、同級生の保護者から市教委に連絡があり、発覚した。市教委が個別に実施した聞き取り調査に対し、2人は体罰を報告していなかった。市教委は他にも体罰がなかったか調べる。

その他

TOPICS一覧へ

写真特集

稲村亜美

おもろい…

空撮天国

アン・シネ


写真特集一覧へ