ニュース

一覧へ

TOPICS

文科省「確認できず」=加計学園「総理の意向」文書

2017-05-19 20:30

加計学園問題の調査結果について記者会見する松野博一文部科学相=19日午後、同省

学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に大学の獣医学部を新設する計画をめぐり、内閣府が文部科学省に「総理のご意向」と伝えたなどとする文書に関し、松野博一文科相は19日、省内調査の結果、「該当する文書の存在は確認できなかった」と発表した。
調べたのは、民進党が同省に示して調査を求めたA4判8枚の文書と、一部で報道された文書。
文科省の義本博司官房総括審議官らが同日、特区を所管する内閣府と交渉した高等教育局の局長、同局担当の官房審議官、専門教育課の課長や職員ら計7人から聴取。該当する文書を作成したり、省内の職員間で共有したりした事実は確認できなかったという。
文書の中には、獣医学部の設置時期について、内閣府側が文科省に「総理のご意向だと聞いている」「官邸の最高レベルが言っている」として早期対応を促す内容もあったが、聞き取りで担当者は「直接内閣府から言われた記憶はない」と話しているという。
また紙の文書のほか、同省のコンピューターで担当部局の特区に関する共有フォルダ内の全てのファイルを確認し該当文書がないか調べたが、確認できなかったとしている。個人のファイルについては調べていない。
文科相は「要望された調査は尽くし、結論は出たと考えている」と話している。
加計学園は、安倍晋三首相の知人が理事長を務めている。同学園の岡山理科大は、特区に指定された愛媛県今治市での2018年4月の獣医学部新設を申請。文科相が大学設置・学校法人審議会に諮問している。獣医学部の新設は原則的に認められていないため、実現すれば52年ぶりになる。民進党など野党は首相の関与を追及し、政府側は否定している。

その他

TOPICS一覧へ

写真特集

アン・シネ

空撮天国

ロボットレストラン

エキシビション


写真特集一覧へ