写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

南アフリカ・ヨハネスブルク郊外の「ライオンパーク」で飼育されている生後3カ月のホワイトライオンの赤ちゃん。この施設では、放し飼いのライオンなどを間近に観察できる(2015年03月04日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

73/358