写真ニュース

一覧へ

エフゲニア・メドベージェワ

グランプリ(GP)ファイナルの女子ショートプログラム(SP)で演技をするエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。世界歴代最高の79.21点で首位に立った。浅田真央の記録をわずかに上回り「一歩前に進み、自信になった」と言ったが、音楽の解釈への評価とスピンをさらに高めたいと思っている。「常にパーフェクトを目指している。それをやめたら、進化が止まってしまう」(マルセイユ時事)(2016年12月09日) 【EPA=時事】
キャプションの内容は配信当時のものです

45/76