写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

横浜市金沢区の八景島シーパラダイスで昨年から飼育していたセイウチの赤ちゃんが4日、初めて一般に公開され、トロッコ列車に乗って同施設内をパレードした。赤ちゃんは1歳5カ月のメスで、ロシアとアラスカの境目にあるベーリング海峡のチュコート半島で生まれた。体長140センチ、体重160キロだが、成長すると800キロを超えるという。(2003年10月04日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

346/358