写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

福岡市の「国営海の中道海浜公園」で、飼育しているプレーリードッグに3匹の赤ちゃんが生まれて順調に育ち、一般公開されている。赤ちゃんは4月中旬ころに生まれ、体長約15センチ、体重が約300グラム。暖かい日には巣穴から出て、周りを見回すポーズや兄弟とじゃれ合う姿が愛らしくて人気になっている。同園の飼育員は「赤ちゃんの誕生は2年連続。今月18日に巣穴から3匹が出ている姿を初めて確認した。生後約1カ月は巣穴で過ごす」という。(2010年05月28日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

235/358