写真ニュース

一覧へ

歴代ダービー

第73回日本ダービー(GT)は、東京競馬場の芝2400メートルに3歳牡馬18頭が出走して行われ、石橋守騎乗で単勝1番人気のメイショウサムソンが2分27秒9で優勝し、さつき賞(GT)に続いてクラシック2冠を制した。この2冠制覇は昨年のディープインパクトに次いで史上21頭目となった。
メイショウサムソンは終始好位を進み、逃げたアドマイヤメインをゴール前で差し切った。3着はドリームパスポート。
石橋守騎手は、さつき賞に続いてGT2勝目。日本ダービーは5度目の挑戦で栄冠に輝いた。瀬戸口勉調教師は2003年のネオユニヴァース以来となるダービー2勝目で、GTは13勝目。
写真は、優勝した石橋守騎乗のメイショウサムソン(右から3頭目)(2006年05月28日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

22/64