写真ニュース

一覧へ

日本の夕日

日没後に現れた幻想的な「サンピラー(太陽柱)」(北海道比布町付近)。サンピラーは、大気中にある氷の結晶が太陽の光に反射して柱のように見える気象現象で、晴れていて上空の風が弱いなど条件がそろえば、季節・場所に関係なく見られる。2012年06月26日【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

19/24