写真ニュース

一覧へ

日本の朝日

朝日で赤く染まる水面から、餌を求めて一斉に飛び立つマガン。国内屈指の渡り鳥の越冬地で、ラムサール条約登録湿地の伊豆沼に約6万羽のマガンがシベリアから飛来し、本格的な冬の訪れを告げている(宮城県栗原市、登米市)2013年11月16日【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

19/26