写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

ドイツ・デュイスブルクの動物園で、お母さんの袋から顔をのぞかせる白いワラビー。この赤ちゃんは色素細胞がない白化(アルビノ)個体。袋の中で約1カ月間過ごしたあと、自分の足で歩き始めるという(ドイツ・デュイスブルク)(2012年06月22日) 【EPA=時事】
キャプションの内容は配信当時のものです

188/358