写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)の水族館「ふれあいラグーン」で28日、シロイルカの赤ちゃんが生まれ、母親の「パララ」と一緒に仲良く泳ぎまわる姿が一般公開された。シロイルカの出産は国内で9例目だが、赤ちゃんの展示は今回が初めて。 赤ちゃんはメスで、体長約155センチ、体重約60キロ。生まれたばかりの体は濃いグレーだが、成長するにつれて脱皮を繰り返し、約10年かけて両親と同じ真っ白な体色になるという。(2012年06月28日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

185/358