写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

名古屋市千種区の東山動植物園で10日、35年ぶりに誕生したライオンの赤ちゃん2頭の一般公開が始まった。 同園によると、2頭は生後2カ月で体長約50センチ、体重約4〜5キロと順調に成長。成長に伴って消えてしまうヒョウの模様に似た「バラ斑」がくっきりと見られる。性別は分かっていないが、「判明次第、愛称を募って命名したい」という。(2012年08月10日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

176/358