写真ニュース

一覧へ

アニマルベビー

ポーランドのワルシャワ動物園で、生後約1週間の雌のアメリカバクを見詰める飼育係の男性。赤ちゃんバクの体のしま模様は、成長に伴って消えてしまうのだとか(2013年01月17日) 【EPA=時事】
キャプションの内容は配信当時のものです

160/358