写真ニュース

一覧へ

宇宙の神秘 コズミックフォト vol.2

1990年4月に地表から約600キロの地球周回軌道に打ち上げられたハッブル宇宙望遠鏡が撮影した惑星、銀河など、様々な宇宙の映像。長さ13.1メートル、重さ11トンの筒型で、反射望遠鏡のほか赤外線カメラ、広域惑星カメラなどの観測装置を駆使して撮影された(米航空宇宙局=NASAの映像)(2009年05月11日) 【AFP=時事】
キャプションの内容は配信当時のものです

54/94