写真ニュース

一覧へ

歴代ダービー

第78回日本ダービー(GT)は、東京競馬場の芝2400メートルに18頭が出走して行われ、クラシック競走初戦の皐月(さつき)賞を制した単勝1番人気のオルフェーヴルが2分30秒5で快勝した。賞金は1億5000万円。春2冠達成は2006年のメイショウサムソン以来、史上22頭目。池添謙一騎手、池江泰寿調教師ともダービー初制覇となった。
2着にウインバリアシオン、3着にベルシャザールが入った。単勝2番人気のサダムパテックは7着、世界的名手デットーリ騎手(イタリア)が乗ったデボネアは12着。
雨で不良馬場となり、後方からレースを進めたオルフェーヴルは、直線で先に抜け出した2着馬を鋭くかわした。
写真は、第78回日本ダービー(G1)を制したオルフェーヴル(騎手・池添謙一)(2011年05月29日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

12/64