写真ニュース

一覧へ

歴代ダービー

第79回日本ダービー(GT)は、東京競馬場の芝2400メートルに18頭が出走して行われ、岩田康誠が乗った3番人気のディープブリランテが2分23秒8で制し、2009年生まれの日本のサラブレッド7572頭(外国生まれで輸入された馬などを含む)の頂点に立った。優勝賞金は1億5000万円。
岩田騎手、矢作芳人調教師は、ともにダービー初勝利。皐月(さつき)賞3着の同馬は05年に無敗で三冠馬となったディープインパクトの牡馬の子として初のクラシック制覇を果たした。
鼻差の2着にフェノーメノ、3着にはトーセンホマレボシが入った。1番人気のワールドエースは4着。皐月賞を制したゴールドシップは5着に終わり、2冠はならなかった。
ディープブリランテは好位置からレースを進め、最後の直線半ばで先頭に立ちフェノーメノの追い込みを抑えた。
写真は、第79回日本ダービーを制した岩田康誠騎乗のディープブリランテ(中央)(2012年05月27日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

10/64